【2022年1月最新】投資信託おすすめ銘柄5選│安全かつそこそこリターンを得たい方向け

記事一覧

みなさんこんにちは!

きよまるライフハック図書館へようこそ!

当ブログは、

  • 場所に縛られない自由な働き方がしたい!
  • 資産運用益だけで生きていきたい!
  • 好きなことで稼ぎ、楽しく暮らしたい!

こんな想いを持った方に読んでもらう記事となっています。

今回は、

  • 「これからつみたてNISAや投資信託を始めようとしたときに、どの銘柄を選べば安全かつ高収益なの?」

と考えている方に「投資信託おすすめ銘柄5選」をお伝えします。

年間500冊本を読んだ中で、共通している書いてある銘柄を買っているので、ぜひ真似してみてください。

最後まで読んだ方は、どの銘柄を選べばいいのかわかるようになり、失敗しない投資ができるようになります。

LINE証券

【1】投資信託おすすめ銘柄5選

投資信託を始める上で、安全性も考慮しながら、それなりの収益を生みたいのなら、次の5つがオススメです。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

理由を解説していきます。

(1)eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は、簡単に言うと、アメリカのトップ500社に投資を行うという銘柄です。

アメリカは世界一の経済大国で、「アップル」「グーグル」「メタ(旧フェイスブック)」「アマゾン」など、時価総額ランキングで、これらが上位を占めています。

アメリカのトップ500社ということで、これらの会社にも勝手に投資されるので、まずここに投資しておけば間違いないでしょう。

アメリカは今後もこの成長が止まることはないでしょうし、一生持てる銘柄になります。

(2)eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は、簡単に言うと、先進国と新興国株に投資をする銘柄です。

世界中に投資をするので、分散投資にもなりますし、世界で進んでいる国に投資をするので、ここも間違いないでしょう。

世界が今後衰退するのなら投資はできませんが、人口もグングン伸びていくので、成長は必ずしていきます。

これも一生持ち続けられる銘柄です。

(3)eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)は、簡単に言うと、日本以外の先進国と新興国株に投資をする銘柄です。

理由は(2)の全世界株式と同じですが、違いは、日本を含むか含まないかです。

日本は、2050年には人口が1億3000万人→8700万人にまで減少していきます。

そうなると、日本全体の株価も落ちていくので、どちらかといえば、日本を除いた全世界株式の方がオススメです。

(4)eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスは、簡単に言うと、日本以外の先進国に投資をする銘柄です。

世界をリードする先進国のみ投資をするので、これも一生保有できる銘柄です。

いま先進国として進んでいる国は、当たり前ですが、今後もぐんぐん伸び続けるでしょう。

(5)eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスは、簡単に言うと、新興国株に投資をする銘柄です。

新興国の有名な国は、BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ共和国)で、圧倒的スピード感で経済成長しています。

中国が圧倒的に人口が多いというイメージですが、実はインドがいまかなりのびてて、2027年にはインド人が世界一になると予想されています。

先程も言ったように、人口が伸びれば、その分経済は必ず成長するので、人口増加量の多いBRICsはこの先20年〜50年かなり伸びしろが期待できます。

もしかしたら、世界一のアメリカを抜かす日が来るかもしれないとも思ってます。

「LINE証券」公式サイト

【2】さいごに

さいごにおさらいです。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

手数料が安くて、一生握れる銘柄を、分散して持つことで、資産はじわじわと増えていきます。

今投資をしている方は、自分のやり方で本当に良いのか見直し、やってない方は早めに始めましょう。

LINE証券は、今ならクイズに答えるだけで、最大4,000円貰えるキャンペーンをやっているので、無料でサクッと登録だけでも終わらせておきましょう!

「LINE証券」公式サイト

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました