【6ヶ月】ビットコイン積立の運用実績をすべて公開

BTC積立の運用成績

今回は「【6ヶ月】ビットコイン積立の運用実績をすべて公開」というテーマでお伝えしていきます。

ビットコイン積立を継続したらどんな結果になるの?

こんな悩みを解決していきます。

この記事のゴール
  • 仮想通貨の積立をした結果がわかる
  • どの銘柄に投資をしているかわかる
  • 今後の戦略がわかる

ぜひ最後までご覧ください。

コインチェック

【1】投資実績

  • 投資額 290,000円
  • 総資産 161,306円
  • 純利益 -128,694円

こんな結果となりました。

【2】運用成績

  • 利息 0.00091985BTC

ステーキングやセービングなどを活用して、これだけの利息を得ることができました。

ほとんどがステーキングによる収益です。

【3】投資中の銘柄

  • ETH(イーサリアム)
  • BNB(バイナンスコイン)
  • DOT(ポルカドット)
  • ATOM(コスモス)
  • MATIC(ポリゴン)

これらに積立をしています。

先月まではBTCに積立していましたが、今月入ってからはETHに積立するように変更しました。。

【4】今月の振り返り

今月はひどい暴落があり、その影響で一時的に資産が半分になってしまいました。

時価総額ランキング上位だったLUNAが-99.9%の暴落をしたりと、なかなか波乱な5月でした。

LUNAに投資をしていなくて本当によかったです。

【5】今後の予定

今後の予定としましては特に変わらないのですが、とりあえずはぼくが選んだ5銘柄に淡々と積立をし続けます。

積立しながらステーキングを活用することで、運用利息も稼げるので、ガチホするならステーキングやセービングはオススメです。

元本を回収できるのは当分先になりそうですが、気にせず淡々とこの氷河期を乗り越えようと思います。

【6】さいごに

仮想通貨はボラティリティが高いため、リスクを伴いますが、そんな仮想通貨と相性が良いのが積立投資です。

積立投資なら、長期で時間分散させることで、暴落してもリターンを得られますし、平均購入単価が下がることで、損する金額も少なくなります。

仮想通貨に投資をするなら、タイミングを図らなくてもカンタンにできる積立投資が最適です。

始めたい方は、コインチェックならキャンペーンを行っているので、詳しくは以下のリンクをチェックしましょう!

⇨「コインチェック」公式サイト

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました