【わかりやすく解説】5つのお金の知恵とは?

記事一覧

今回は「5つのお金の知恵とは?」というテーマでお伝えしていきます。

「5つのお金の知恵」ってはじめて聞いたけどなにそれ?

こんな疑問を解決していきます。

この記事のゴール
  • 5つのお金の知恵が何なのかわかる
  • 5つのお金の知恵を使うとどうなるかわかる

ぜひ最後までご覧ください。

LINE証券

【1】5つのお金の知恵とは?

  • 節約や国の制度をつかったお金の知恵
  • どんな方でも50,000円がつくれる

「5つのお金の知恵」とは、節約やオトクな制度を活用して、お金を増やすことを言います。

「年齢・年収・雇用形態」関係なく、どんな方でも実践することで月¥50,000の余裕資金ができます。

ぜんぶで5つの知恵があり、1つずつこなすことで必ずお金に余裕が生まれるので、ぜひ実践してみて下さい。

まずは「5つのお金の知恵」が何なのか、知ることから始めましょう。

【2】5つのお金の知恵を紹介

では、5つの知恵ってなに?という疑問がでてくると思うので、さっそく知恵を授けます。

  1. 節約
  2. NISA
  3. iDeCo
  4. ふるさと納税
  5. ポイント経済圏

この5つを活用することで、毎月¥50,000の余裕資金をつくることができます。

やり方や内容は「ホーム」にまとめてあるので、気になる記事から勉強していきましょう。

毎月¥50,000貯まる5つのお金の知恵│これから資産形成したい人のためのロードマップ
副業をはじめる時間はつくれないお金に余裕をもちたいけど無理はしたくないなあ子育てや仕事でたいへんな方に、忙しくても年収が低くてもできるお金の知恵を授けます。実践することで、毎月¥50,000のお金をつくることができるので、ぜひチャレンジあれ

【3】5つのお金の知恵を使うとどうなる?

  • すべて活用すると月¥50,000つくれる

「5つのお金の知恵」をすべて活用することで、月に¥50,000の余裕資金を作ることができます。

小難しい単語が多くてめんどくさくなるかもしれませんが、一つ一つはそこまでめんどうではありません。

いきなり全てをやろうとせず、できるところから始めていくことが大切です。

一歩一歩こなし、¥10,000→¥20,000→…¥50,000と、最終的にゴールにたどり着くようにがんばりましょう。

【4】さいごに

  • ¥50,000は最終ゴール
  • 地道にひとつずつこなすのが大事

何度も言いますが、月に¥50,000の余裕資金を作るのは最終ゴールです。

いきなり最終ゴールを目指しても、途中で挫折してしまうので、小さな一歩を毎日繰り返すことが大切です。

まずは知ることからはじめて、自分の中で優先順位をつくり、着実にひとつずつ進めていきましょう。

ゴールは遠いと最初から思って、気長に毎日の小さな一歩を踏み出し続けましょう。

⇨「5つのお金の知恵」のホームはこちら

LINE証券

コメント

タイトルとURLをコピーしました