【知らないと損する】ビットコインの5年後を徹底予想

仮想通貨の今後

今回は「ビットコインの5年後を徹底予想」についてお伝えしていきます。

仮想通貨は今後どうなっていくんだろう?

今のうちから保有しておいたほうがいいのかな?

こんな悩みを持っている方に最適な内容となっています。

今回の内容を理解することで、いまから仮想通貨に投資しておくべきかどうか理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

bitFlyer

【1】ビットコインの5年後を徹底予想

まずはビットコインや、仮想通貨全体がどうなっていくか、順序で説明していきます。

3Gから4Gに変わったときにスマホやその他IT革命が起きたように、4Gから5Gに変わるときにも大きな変革があると踏んでいます。

(1)5年で5Gが浸透する

3Gから4Gへ浸透するには3年〜5年くらいかかったような気がします。

次も同様に、3年〜5年くらいかけて、5Gがしっかり浸透してくるのではと思っています。

(2)5Gの発展でメタバースが発展

この5Gが社会に浸透し、大きく発展することで、メタバースと言われる「VR」や「AR」が大きく進化するでしょう。

そして、そのメタバース空間で使える通貨がビットコインだとすると、メタバースの発展と共に、仮想通貨も盛り上がるでしょう。

(3)メタバースの発展でNFTも発展

また、メタバースの発展と同時に、NFTもより加速していくと予想できます。

たとえば、メタバース空間のアバターに着せる服が、超レアで世界に100着しか作れないとしたら、価値は上がりますよね。

ましてや、それを複製できないとしたら、より価値は高まります。

それを実現するのがNFTです。

これが、近い将来起こりうると思うので、メタバースの発展により、NFTも加速するという根拠です。

(4)メタバース、NFTの需要が高まる

5Gが発展すれば、メタバースもNFTも需要が高まります。

たぶん、スマホの次になるのはARメガネでしょう。

これが3〜5年かけて、徐々に浸透してくるはずです。

(5)結果ビットコインの需要も高まる

そしてメタバースもNFTも盛り上がって、その結果ビットコインや仮想通貨の価値も上がるという結論です。

となれば、今から保有しておけば、5年後には大きな資産となり得るでしょう。

【2】さいごに

さいごに「ビットコインの5年後を徹底予想」おさらいです。

  • 5年で5Gが浸透する
  • 5Gの発展でメタバースが発展
  • メタバースの発展でNFTも発展
  • メタバース、NFTの需要が高まる
  • 結果ビットコインの需要も高まる

5Gを起点に大きくテクノロジー革命が起こり、仮想通貨全般の需要が高まっていくでしょう。

いまからビットコインを保有しようと思った方は、上級者向けなスポット購入よりも「ビットコイン積立」をオススメします。

ビットフライヤーで、ビットコインの積立ができるので、無料でサクッと口座開設だけでもしておきましょう。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

bitFlyer

コメント

タイトルとURLをコピーしました