【超効率的】ビットコインや仮想通貨の積立投資とは?

記事一覧

今回は「ビットコインや仮想通貨の積立投資とは?」についてお伝えしていきます。

仮想通貨はリスクが高く、暴落の可能性があるから手を出しにくい

こんな悩みを持っている方に最適な内容となっています。

今回の内容を理解することで、ローリスクで超効率的にお金を増やせる方法がわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

bitFlyer

【1】ビットコインや仮想通貨の積立投資とは?

仮想通貨を毎月定額で積立することで、ローリスクな運用ができます。

積立投資とは、毎月定額で銘柄を購入し続けることを言いますが、それを仮想通貨でやることを指します。

仮想通貨の場合値動きがかなり激しいので、スポット購入だと非常にリスクが高すぎます。

積立投資をすれば、暴落したとしてもその位置でまた買い続けるので、平均購入単価が下がり、長期保有することでリターンを得られるようになります。

ハイリスクな仮想通貨とローリスクな積立投資を組み合わせることで、安全かつ効果的に投資ができるので、今かなりアツい投資として注目されています。

【2】仮想通貨積立のメリット7選

大きなメリットは、暴落しても利益が出ることです。

積立投資で長期保有が出来れば、そもそも損しづらいので、ビットコインで積立をすれば、負ける可能性は少なく大きなリターンを狙えます。

暴落が起きても買い続けるので、平均購入単価が下がり、その平均購入単価より上がか下かなので、有利に投資を進めることができます。

仮想通貨投資をするなら、積立をしましょう!

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

【3】仮想通貨積立のデメリット5選

儲かりすぎたときは、おどろくほど税金が高いです。

デメリットは、儲かった時の税金が高かったり、取引所閉鎖のリスクとかもあるので常に注意が必要です。

国内の有名取引所であればよっぽど閉鎖はやハッキングはないと思いますが、過去にコインチェック事件があったので、ドキドキしてしまうくらい大金を入れるのはやめまたほうがいいです。

最初は少額から始め、もっとリスクを取れると感じてからら、積立額を増やすのがおすすめです。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

【4】仮想通貨積立のQ&A

(1)ビットコインの積立はいくらから可能ですか?

取引所各社で違いはありますが、1回あたりの最低取引単位が「1円~1,000円」程度の少額で始められます。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

(2)ビットコインの積立には税金がかかりますか?

ただ積み立て続けるだけなら税金はかかりません。

一部売却をしたり、他の通貨に移動させたりすると、雑所得という扱いになります。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

(3)いつ始めるのが1番いいですか?

積立投資にベストな開始タイミングはありません。

なぜなら、性質上値段が高いときに始めても、安いときに始めても、結果は変わらないからです。

ですが開始タイミングが早ければ早いほど後の結果に大きな影響が出てくるので、やるなら早く始めましょう。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

【5】さいごに

仮想通貨はまだまだハイリスクな投資です。

そこに、ローリスクな積立投資を組み合わせることで、ローリスクハイリターンな投資ができます。

仮想通貨と積立投資は非常に相性がよく、効率的にお金を増やすことができるので、まだ始めていない方は、以下のリンクから始めることをオススメします。

5分もあれば、無料で口座開設できてしまうので、今のうちにサクッと終わらせておきましょう!

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

bitFlyer

コメント

タイトルとURLをコピーしました