【早いもの勝ち】無料で2,500円分のビットコインが貰える方法を解説【6/30まで】

▼仮想通貨

今回は「【早いもの勝ち】無料で2,500円分のビットコインが貰える方法を解説【6/30まで】」というテーマでお伝えしていきます。

仮想通貨取引を始めたいけど、オトクに始める方法はないかなあ?

こんな悩みを解決していきます。

この記事のゴール
  • 無料で2,500円分のビットコインを貰う方法がわかる
  • 確実に2,500円分貰うための失敗しない方法がわかる
  • カンタンな口座の開設方法がわかる

ぜひ最後までご覧ください。

コインチェック

【1】コインチェックのキャンペーン開催中!

いまコインチェックで口座開設&入金すると、2,500円分のビットコインが全員貰えます。

キャンペーンの内容や受け取り方、注意点など解説しますので、最後までご覧ください。

【2】キャンペーン詳細

いつまでやってるのか、どんな方が対象なのか、詳細を解説します。

(1)期間

開催期間は4/22〜6/30まで

(2)対象者

①「Coincheckアプリ」を使って「かんたん本人確認」で口座開設

②口座開設してから72時間以内に入金完了

6/30までに口座開設後、アプリで本人確認をして、すぐ1円でも入金すればOK。

めんどくさがっているとタイミングを逃してしまうので、5分程度でサクッと終わらせておきましょう!

⇨「コインチェック」公式サイト

【3】5分でできる口座の開設方法

カンタンにわかる口座の解説方法です。

ステップ1:メールアドレスの登録

コインチェック」からまずはメールアドレスを登録します。

ステップ2:本人確認の情報を記入

メール登録が完了したら、スマホで名前や住所などの情報を記入します。

ステップ3:必要書類をスマホで提出

本人情報の記入が終わったら、スマホで本人確認書類を提出します。

5分〜10分あれば誰でもカンタンに口座開設できますので、時間がある今のうちに終わらせておきましょう。

⇨「コインチェック」公式サイト

コインチェック

【4】注意点

「せっかく開設したのに貰えなかった!」とか「手数料がかかって2,500円貰えなかった!」とならないように、注意点をお伝えします。

注意点1:口座開設後72時間以内に入金

1つ目の注意点は、口座を開設したら72時間以内に1円以上入金しなければなりません。

なので、口座開設したらすぐ1円でもいいので入金しましょう。

注意点2:入金の仕方で手数料が変わる

入金方法は、クイック入金、コンビニ入金、銀行振込の3つあります。

クイック入金&コンビニ入金だと手数料が770円かかるので、実質2,500円→1,730円になってしまいます。

銀行振込だと、ネット銀行などを使えば手数料は無料ですし、かかったとしても150円とかです。

銀行振込を使えば2,500円まるっともらえるので、口座開設したら1円でもいいので銀行振込しましょう。

⇨「コインチェック」公式サイト

【5】ビットコインが安い今がチャンス!

貰えるのは「2,500円」ではなく「2,500円分のビットコイン」です。

2,500円分というと少ない金額かもしれませんが、1BTC1,000万とか1BTC1億とかになったとしたら、、、?

2,500円はタダで貰えるので、損することは一切ありません。

損したとしても銀行手数料の分だけで、2,500円以上の価値が貰えるので、やらない理由はありませんよね。

円安の今、日本円しか持ってない人は、これを機に少しずつ積立してもいいと思います。

⇨「コインチェック」公式サイト

【6】さいごに

さいごに「【早いもの勝ち】無料で2,500円分のビットコインが貰える方法を解説【6/30まで】」のまとめです。

  • コインチェックで口座開設&入金で全員2,500円分のビットコインプレゼント!
  • 期間は6/30まで
  • 対象者は口座開設後、本人確認して1円以上入金した方全員
  • 注意点は口座開設の72時間以内に入金すること
  • 入金の仕方で手数料が変わること

全員が貰えるキャンペーンなので、後回しにしてチャンスを逃さないよう、サクッと終わらせておきましょう。

⇨「コインチェック」公式サイト

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました