自分の子どもに教えたい「お金の増やし方5選」

投資信託の始め方

みなさんこんにちは!

きよまるライフハック図書館へようこそ!

当ブログは、

  • 場所に縛られない自由な働き方がしたい!
  • 資産運用益だけで生きていきたい!
  • 好きなことで稼ぎ、楽しく暮らしたい!

こんな想いを持った方に読んでもらう記事となっています。

今回は、

  • 「子供のためにお金のことを教えてあげたいけど、どんなことを教えてあげればいいんだろう?」

と考えている方に「子供に教えたいお金の増やし方5選」をお伝えします。

年間500冊読んだ中で、お金の本に共通して書いてあることや、実体験も含めて解説するので、参考にしてください。

最後まで読んだ方は、子供のためにどんなお金の教育をしてあげればよいか理解でき、子も親も一緒にマネーリテラシーを上げることができます。

LINE証券

【1】子供に教えたいお金の増やし方5選

小さなうちから覚えさせたいお金のことをは、つぎの5つです。

  • 削れるお金を探す
  • いらないものを売る
  • ムダなお金を払わない
  • 自己投資をする
  • 積立投資をやる

子供に覚えさせたいことでもありますが、まずは親がこれらをしっかりできる人間になることが大切です。

親ができないと小さな子供もできないので、子供も親も一緒にお金のことを学んでいきましょう。

(1)削れるお金を探す

お金を増やすためには、お金を使わない努力をするのがかなり大切です。

大人であれば、高いスマホ代や、家賃などありますよね?

子供であれば、毎月の塾のかけもちや、ゲームの継続課金など、削れるお金はどこかに存在しています。

「なくてもいいかな」をまず削り、「これは大切だけど、代替えがきく」と思うものも削りましょう。

まずは今払っているムダを徹底的に排除しましょう。

(2)いらないものを売る

おもちゃやゲーム、その他にも使ってなくて売れそうなものは家中にあると思います。

それをメルカリなどで売る体験をどんどんさせましょう。

売るためのセールストークや、買った値段より高く売れたりと、目利き力も上がります。

積極的に売る取り組みをさせましょう!

(3)ムダなお金を払わない

お菓子やジュース、ときにはゲームなど、いらないもの、使わないもの、なくてもいいものには無駄にお金を払わないようにしましょう。

もちろん必要であれば、それらは購入するのは構わないのですが、例えば、ゲームを買ったのにほとんどやらずにいるとか、お菓子を買っても、賞味期限が切れていたとか。

こういうのはよくありません。

ほんっとうに細かいところまで見つめ直し、ムダなお金は1円も払わない精神を、親子ともに芯に叩き込みましょう。

(4)自己投資をする

自分に投資をして、スキルアップする体験をしましょう。

これも親に言えることでもありますが、例えば、お金の本を読んだり、子供ならお菓子作りの本を読んだり。

一番手軽なのは本を読むことです。

そうやって自分のスキルをどんどんアップデートし、自己投資をしていくことで、可能性が広がります。

スポーツをやらせたりとかも良いので、積極的に自己投資をしましょう。

(5)積立投資をやる

さいごは投資を始めましょう!という内容です。

子供に投資を経験させ、おこづかいでジュニアNISAや投資信託に実際に投資をさせます。

そこでどんな銘柄がいいのかとか、これでお金が増えた!とか、多分目がキラキラしてくることでしょう。

親が投資に否定的であれば、子供は投資をすることができません。

親も証券口座を開き、1,000円からでもいいので、「投資を体験する」ことをしましょう。

⇨「LINE証券」公式サイト

【2】さいごに

さいごにおさらいです。

  • 削れるお金を探す
  • いらないものを売る
  • ムダなお金を払わない
  • 自己投資をする
  • 積立投資をやる

まずは親から行動し、自分自身にこれらのマインドを叩き込んだら、ゆっくり子供にも伝えていきましょう。

そして、少額からでもいいので、積立投資を始め「投資を体験」していきましょう。

↓無料で口座開設できるので、サクッと終わらせましょう。

⇨「LINE証券」公式サイト

【おまけ】投資で負けてる人へ

▪今の投資は勝てますか?

今や投資をするのが当たり前になっている中、投資で勝ててますか?

今だ!と思って買った瞬間下がってきたり、これ以上損したくないからと売却した瞬間上がってくる。

そしてそのお金を取り戻そうとしてまたお金をつぎ込む。

それを繰り返して資金がいつの間にか尽きてしまう、、、

こんな投資をしていませんか?

▪そのまま続けても勝てない

僕も最初は全然プラス収益にならなかったので、マイナスの時の気持ちはよくわかります。

  • 「毎日やり続ければいつか勝てるようになる」
  • 「負けている人は途中で諦めた人」
  • 「勝てるまで絶対に諦めない」

とかよく思ってました。

経験したからわかりますが、そのまま続けたところで勝てるようにはなりません

絶対に勝つことはないので、今までの自分を変える必要があります。

▪じゃあどうすればよいのか?

じゃあどうしたらいいのかと言うと

  • 「若いうちに大きく稼いでやる!」
  • 「あと2〜3年で億り人を目指す!」
  • 「これを繰り返せば一瞬で100万稼げる!」

といった「一瞬で稼ぐ」というマインドから

  • 「10〜20年かけて資産を2倍3倍と増やしていく」
  • 「じっくりコツコツ毎月定額で投資し続ける」
  • 「ハイリターンよりローリスクを重視する」

といった「長期でコツコツ失敗しない」というマインドへと切り替えなければなりません。

▪わかるけど正直稼ぎたい

「なんとなくわかったけどじっくりコツコツなんて正直待てないよ!」

というかんじで、どんな方も早く稼ぎたいに決まってます。

なので、そんな方に1番最適なのをご紹介します。

それは「ビットコイン積立投資」です。

「ビットコイン積立投資」なら、コツコツお金を育てながら、仮想通貨特有の値動きで、大きくリターンを得ることができます!

また、コツコツ積立なので、暴落しようが関係ないのが強みです。

次のシミュレーションをご覧ください。

2018年の仮想通貨バブル絶頂から始めたとしても、、、

積立投資なら勝てちゃいます。

5年後〜10年後を見据えて、今のうちに始めることで、より大きなリターンが得られます

▪積立型の投資にした瞬間勝てた

実際僕もビットコイン積立、つみたてNISA、投資信託など、積立型に変えてから、最初の年からいきなり100万円以上の利益を出すことに成功しました。

「最初は数%しか勝てないし微妙だなあ」とか思ってましたが、負けるより圧倒的にいいですし、そのマインドや執着があるからこそ勝てなかったんだなと実感しました。

▪ビットコイン積立投資を始めよう

「負けたくないけど大きく稼ぎたい!」というあなた!

今すぐその負けるマインドを捨て、ビットコイン積立投資をはじめましょう!

無料で始めることができますし、なおかつ積立型なので、上記シミュレーションのように、高値から始めたとしても勝てます。

なのでいつ始めてもいいんです!

変に下がってきたら始めようとか、やっぱり心配だなあとか思っていると一生始めれません。

思い立ったが吉日

勝てる投資を始めるのは今日が一番若い日です。

今日やらない人は、1ヶ月後も1年後もきっとやらないと思ってください。

今すぐ負けるマインドを切り捨て、今この瞬間から明るい未来をコツコツ作り上げていけるよう、人生を変える一歩を今踏み出しましょう!

  • ステップ1:「ビットフライヤー」を無料で開設
  • ステップ2:「かんたん積立」を設定する
  • ステップ3:BTCを毎月1万円つみたてる
  • ステップ4:「ビットフライヤー」に毎月定額入金
  • ステップ5:5年以上放置

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました