【超かんたん】つみたてNISAの始め方7ステップ

記事一覧

今回は「つみたてNISAの始め方7ステップ」についてお伝えしていきます。

「最近よく聞くけどつみたてNISAって始めたほうがいいの?」

「そもそもつみたてNISAってどんな投資なの?」

こんな悩みを持っている方のための内容となっています。

この記事のゴール
  • つみたてNISAの内容がわかる
  • つみたてNISAの始め方がわかる
  • つみたてNISAを始めたらどうなるかわかる

とにかく早く申し込みたい人は「LINE証券」申し込みページへゴー!

初株キャンペーン

【1】つみたてNISAとは?

まずはじめに、つみたてNISAとはどんなものか、わかりやすく解説していきます。

(1)積立投資とは?

積立投資は、同じタイミング同じ金額で買い続ける投資法のことです。

たとえば、毎月1日になったら1万円買うというように、ずーっと同じタイミング同じ金額で買い続けることを言います。

つみたてNISAは積立という買い方で、優秀な銘柄たちに投資をするというものです。

また、つみたてNISAで得られたお金には税金がかからないという超オトクな制度でとあります。

(2)つみたてNISAのメリット

つみたてNISAのメリットは、次のようなものが挙げられます。

本来投資で稼いだお金は、20%くらい税金としておさめなければなりません。

仮に100万稼いだら、だいたい20万を税金として収めなければなりませんが、つみたてNISAならぜんぶ自分の利益になります。

普通に投資をするよりも、つみたてNISAで投資をしたほうが圧倒的オトクです。

(3)つみたてNISAのデメリット

では続いて、デメリットはどんなものがあるかです。

つみたてNISAは、投資初心者でも失敗しないようにつくられた制度なので、大きなデメリットはありません。

つみたてNISAを始めることで着実に資産形成ができるので、5つのデメリットは初心者が失敗しない為に存在していると言えます。

(4)つみたてNISAのシミュレーション

つみたてNISAは年間40万まで投資できるので、「月3.3万円×20年間」でシミュレーションをしてみました。

年間40万(月3.3万円)✕20年(240ヶ月)がつみたてNISAのMAX額で、シミュレーションした結果がこちらです。

  • 元本:800万
  • 運用益:936万
  • 総額:1736万

総額は、投資した金額の2倍以上というシミュレーション結果になりました。

ただ貯金するだけで眠っているお金があるなら、つみたてNISAに突っ込むのがベストです。

⇨「LINE証券」公式サイト

初株キャンペーン

【2】つみたてNISAの始め方7ステップ

それでは、つみたてNISAのはじめ方を、7ステップで解説していきます。

ステップとしてはこの7つです。

画像を用いて、わかりやすく解説していきます。

(1)本人情報の登録

まずは「LINE証券のホームページ」から、「はじめる」ボタンをタップしましょう。

すると、本人情報を入力するページに移るので、本人情報を記入していきます。

(2)携帯番号認証

次に、携帯番号にSMSが送られてくるので、その番号を入力します。

(3)スマホで本人確認

続いて、スマホを使ってマイナンバーカード、または運転免許証などの、本人確認書類の写真を撮ります。

(4)暗証番号設定

セキュリティを高めるために、6桁の暗証番号を設定します。

暗証番号の設定がおわったら、口座の開設は完了となります。

あとは、審査が完了したらラインが来るので、ラインが来るのを待ちましょう。

(5)つみたてNISAの規約に同意

続いて、画面右上のメニューから、「つみたてNISA」を選択しましょう。

そしたら、このような画面になるので、「つみたてNISA口座開設へ」を選択し、利用規約の同意をしましょう。

(6)投資信託のページでつみたてを選ぶ

投資信託のページから銘柄を選び、詳細ページで「つみたて」を選択しましょう。

(7)注文内容を確認して登録

毎月の引き落とし金額を入力したら、目論見書の確認画面になるので、それを確認します。

最後に、銀行口座をタップしたら完了です。

あとは放置しておけば勝手にお金が増えていきます。

初株キャンペーン

【3】つみたてNISAのQ&A

(1)どの証券口座にしたらいいんですか?

つみたてNISAの証券口座は、正直なところどこも変わりません。

もともと選べる銘柄が少ないので、証券口座を比較しても銘柄の数はそこまで変わりませんし、手数料の違いもありません。

初回のキャンペーンや、操作性の良さで「LINE証券」をオススメしています。

⇨「LINE証券」公式サイト

(2)どの銘柄を選べばいいですか?

LINE証券のランキングですが、このトップ4銘柄がオススメです。

銘柄選びがむずかしい場合は、どれかひとつに絞らず、4つすべてに積立するのをオススメします。

⇨「LINE証券」公式サイト

(3)いつ始めるのが1番いいですか?

積立投資にベストな開始タイミングはありません。

なぜなら、値段が高いときに始めても、安いときに始めても、結果は変わらないからです。

ですが、始めるタイミングが早ければ早いほど投資の結果におおきな影響がでてくるので、やるなら早く始めるのがオススメです。

⇨「LINE証券」公式サイト

初株キャンペーン

【4】さいごに

さいごに「つみたてNISAの始め方7ステップ」おさらいです。

  • (1)本人情報の登録
  • (2)携帯番号認証
  • (3)スマホで本人確認
  • (4)暗証番号設定
  • (5)つみたてNISAの規約に同意
  • (6)投資信託のページでつみたてを選ぶ
  • (7)注文内容を確認して登録

つみたてNISAは、テクニック不要で誰でもカンタンに利益をだせる優れた制度です。

投資がこわい方は、月1,000円くらいから積立を始め、慣れることから始めるのがいいです。

5分もあれば口座開設ができるので、無料でサクッと終わらせましょう。

⇨「LINE証券」公式サイト

初株キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました