【作業がはかどる】ノマドワークにおすすめの場所7選

記事一覧

今回は「ノマドワークにおすすめの場所7選」についてお伝えしていきます。

ノマドワークが快適にできる場所はどこだろう?

こんな悩みってありますよね。

まあでもわざわざ探すのめんどくさいなあ

という気持ちもあると思います。

今回の内容を最後まで見てもらうことで、身近にある場所で、快適にノマドワークできる場所が見つかります。



【1】ノマドワークにおすすめの場所7選

ノマドワークにおすすめの場所7選は、つぎのとおりです。

  • 海辺
  • ベランダ
  • 温泉旅館
  • スターバックス
  • ファーストフード店
  • コワーキングスペース
  • インターネットカフェ

それぞれの特徴や、メリットデメリットなどを解説していきます。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

(1)海辺

海辺は結構作業がはかどります。

ただ、周りに人がいるので、人の目が気になってしまうこともあるでしょう。

ですが、海ならではの非日常感だったり、海の音でリラックスしながら仕事ができるので、仕事が苦になりません。

近くに海がある方はオススメです。

(2)ベランダ

自宅のベランダとか屋上などがあれば、そこもオススメです。

これも周りの目が気になる方には、微妙かもしれませんが、車の音や、工事の音などといったノイズが、意外と集中できるのです。

1番手軽に実践できるので、ぜひ真似してみてください。

(3)温泉旅館

温泉旅館は1番快適に作業ができます。

この7つの中で1番です。

ただ、お金も高くつき、毎回通えるわけではないので、そこがデメリットです。

旅館に行くことがあれば、ぜひ実践してみてください。

(4)スターバックス

スターバックスは、ほぼすべての都道府県に存在しているので、ここも試しやすく快適に過ごせるでしょう。

人が多いので、ぼくはあまり利用しませんが。

ですが、Wi-Fiも電源もあり、美味しいコーヒーも飲めるので、環境としては揃っています。

(5)ファーストフード店

ファーストフード店だと、仕切りがあったりして、個室感があるので、周りに人がいてもそこまで気になりません。

ご飯も食べれるし、ドリンクバーもあるので、コスパは良いですを

(6)コワーキングスペース

コワーキングスペースは、テレワーク専用に作ってあるようなもんなので、快適に決まってます。

周りの人たちも、同じようにテレワークで作業している方が多いので、人の目も気にならないですし、モチベーションにも繋がります。

(7)インターネットカフェ

インターネットカフェもなかなか最強コスパです。

完全個室とかであれば、かなり適しています。

金額も安く、飲食もOK、電源Wi-Fiもあり、周りの目も気にならない。

ネカフェはなかなかコスパがいいので、ぜひチャレンジしてみてください。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

【2】ノマドワークが快適になる条件とは?

場所はわかったと思いますが、どんな環境であれば快適になるのでしょうか?

上記の場所にも快適になる共通点があるので、そこも解説します。

(1)ノイズが少ない

集中力を奪ってしまうようなノイズが少ない環境だと、作業がはかどります。

また、雑音があっても、適度な雑音であれば、むしろ集中力が高まるという結果もあります。

まずはノイズがない環境を選びましょう。

(2)周りの目が気にならない

周りの目って、自分が思う以上にストレスになります。

「あの人何やってんだろう?」

「パソコン開いて何してんのかな?」

って思われてるのかな。

という思考が頭の中を駆け巡って集中できません。

周りの目が気にならない環境も大切です。

(3)いるだけでリラックスできる

海とか温泉旅館とか、その場にいるだけでリラックスできますよね。

この「心地よい感情」と「仕事」をリンクさせることで、仕事も心地よく感じてきます。

そんな環境を探してみましょう。

【3】さいごに

さいごに「ノマドワークにおすすめの場所7選」おさらいです。

  • 海辺
  • ベランダ
  • 温泉旅館
  • スターバックス
  • ファーストフード店
  • コワーキングスペース
  • インターネットカフェ

快適な場所はノイズが少なく、周りの目も気にならず、いるだけリラックスできるような場所なので、身近にないか探してみましょう。

「Conoha Wing」公式サイト



コメント

タイトルとURLをコピーしました