【初級編】利回り5%の仮想通貨運用レンディングをかんたん解説

記事一覧

今回は「【初級編】利回り5%の仮想通貨運用レンディングをかんたん解説」についてお伝えしていきます。

仮想通貨投資でもっと効率的に稼ぐ方法はないかなぁ?

こんな悩みを持っている方に最適な内容となっています。

今回の内容を実践することで、値上がり益+利息という超効率的な仮想通貨投資ができるので、ぜひ最後までご覧ください。

コインチェック

【1】仮想通貨で利益を得るには?

まずは仮想通貨で利益を得るために、どんな方法があるのか簡単に3つ解説します。

(1)差分収益

差分収益とは、売却益とも言います。

「安く買って高く売る」と、差額による利益を得ることができるというものです。

(2)利息収益

利息収益とは、「仮想通貨を貸し出すことで、お礼に利息が貰える」というサービスです。

(3)配布収益

配布収益とは、ある通貨を保有している人には「無料で配布される」とか、「マイニングにより配布」される収益を言います。

利益を得るには「差分収益」「利息収益」「配布収益」の3つがあります。

コインチェック

【2】効果的に運用するには?

続いて、3つの収益があるのはご理解いただけたと思いますが、より効果的に運用するにはどうすればよいか説明します。

(1)差分収益+利息収益の両立を目指す

「差分収益」と「利息収益」の両立をすることで、最強の投資効率となります。

これができるのは、仮想通貨と不動産投資しかありません。

(2)保有による収益増+運用による利息増

不動産投資でイメージするとわかりやすいと思います。

①保有による収益増:マンションを1億円で購入して、15年後には1億2000万になった場合の2000万のこと。

②運用による利息増:マンションの部屋を貸し出して、得られる家賃収入のこと。

要は、保有しているだけで勝手に利益が出る値上がり益と、その投資商品に働いてもらい、得られる利息収益の両方を同時に貰うことで、最強の効率になります。

(3)それを可能にするのが「積立投資+レンディング」

それを可能にするのが「仮想通貨の積立投資+レンディングサービス」です。

仮想通貨を保有することによる値上がり益と、その仮想通貨を運用することで得られる利息収益をローリスクで同時に得ることができます。

ビットコイン積立による値上がり益と、仮想通貨を貸し出す利息のダブルで収益化できます。

コインチェック

【3】「積立投資+レンディング」とは?

なんとなく積立投資とレンディングが効率的というのがわかったかなと思います。

では、積立投資とかレンディングってなに?ってところを解説します。

(1)積立投資とは?

積立投資とは、毎月定額で購入し続ける購入方法のことを言います。

例えば、「毎月1日になったら、ビットコインに1万円投資する」を繰り返す投資法です。

1回で100万円分ビットコインを買うと、その値段より高いか低いかになりますよね。

1万円✕100ヶ月でビットコインを買えば、平均購入単価が変動するので、暴落しても利益が出ます。

積立で買うことは、ローリスクで購入できることになります。

(2)レンディングとは?

レンディングとは、仮想通貨を貸し出すことで、見返りとして5%とか、高いと100%超えの利息が貰えるサービスです。

仮想通貨のレンディングは「定期預金」や「預金金利」とほぼ同じです。

銀行に貸し出すことで、利息がもらえると思いますが、それの仮想通貨バージョンがレンディングです。

(3)積立投資+レンディングをするとどうなる?

積立投資とレンディングを組み合わせることで、ローリスクかつ超ハイリターンな投資が出来ます。

「積立投資」:積立投資は暴落しても買い続けるので、平均単価が下る。平均単価が下がれば、その位置より上がるか下がるかなので、暴落しても投資を有利に進めることができる。

「レンディング」:レンディングサービスを使えば、元本保証で利息が付くのでやらない理由はない。

「積立投資+レンディング」:ボラティリティの大きい仮想通貨を積立で買うことで、ローリスクでハイリターンな投資ができ、保有している銘柄は利息がつくため、少ないリスクで大きなリターンを得られる。

というように、ローリスクで超ハイリターンな投資ができるのが、「積立投資+レンディング」です。

ローリスクな積立投資と、ハイリターンな仮想通貨投資+仮想通貨運用で、効率よくお金を増やせます。

コインチェック

【4】5分でできる「積立投資+レンディング」の始め方

ではさいごに、「積立投資+レンディング」はどうやって始めるのか、カンタンなやり方で解説します。

(1)積立投資を始める

まずは「Coincheck」に無料登録しましょう。

国内取引所でレンディングできる取引所は少なく、その中でも1番銘柄数が多いので、「Coincheck」がオススメです。

詳しい登録方法は、こちらを参考にしてください。

【超かんたん】ビットコイン積立の始め方5ステップ
今回は「ビットコイン積立の始め方5ステップ」についてお伝えしていきます。ビットコインの積立って、どうやって始めるの?こんな悩みを持っている方に最適な内容となっています。今回の内容を実践することで、5分もあれば誰...

⇨「コインチェック」公式サイト

(2)貸仮想通貨サービスを登録する

Coincheck」の登録が済んだら、メイン画面下部の貸暗号資産サービスを選択します。

(3)保有している仮想通貨を貸し出す

さいごは、貸し出したい暗号資産と数量、貸出期間を指定します。

貸出する期間や銘柄によって、利率は変わるので、よく確認してから貸し出しましょう。

銘柄は、Coincheckが取り扱う銘柄すべて貸出可能です。

Coincheckに登録したら、あとは「貸仮想通貨サービス」をタップすれば完了です。

コインチェック

【5】さいごに

さいごに「【初級編】利回り5%の仮想通貨運用レンディングをかんたん解説」おさらいです。

  • まずはCoincheckつみたてを始めましょう
  • 始めたら貸仮想通貨サービスを登録しましょう

積立投資というリスクの少ない投資と、仮想通貨&レンディングというハイリターンな投資で、効率よく稼ぐことが可能になります。

  • 「まだ取引所を作っていない方」
  • 「取引所はあるけど、Coincheckは持ってない方」
  • 「月1万円くらいしか貯金できないけど、それだけでも成り上がりたい方」

これらの方は、今すぐ以下のリンクから、とりあえず無料登録だけでもしましょう。

⇨「コインチェック」公式サイト

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました