【資産運用の必要性】若いうちから投資をするべき5つの理由

記事一覧

今回は「若いうちから投資をするべき5つの理由」についてお伝えしていきます。

いつから

投資は始めたほうがいいの?

という悩みを持っているけど、実際は

いまいち一歩が出ないんだよなあ

という気持ちですよね。

今回のことを実践することで、仕事にもお金にも悩まない自由な働き方が出来るようになるので、ぜひ最後までご覧ください。

LINE証券

【1】若いうちから投資をするべき5つの理由

若いうちから投資をするべき5つの理由は、次のとおりです。

  • お金の勉強になる
  • シンプルにお金が増える
  • 4%ルールで複利生活ができる
  • 早いほどより複利の効果が出る
  • 仕事、場所、お金に縛られなくなる

詳しく解説していきます。

⇨「LINE証券」公式サイト

(1)お金の勉強になる

実際に少額でも投資を体験することによって、お金の勉強になります。

いくら本を読んで、投資のことがわかっていたとしても、実体験には勝てません。

小さな金額から始めて、体験することで、大きな学びへと変わっていきます。

(2)シンプルにお金が増える

投資の中でも、「つみたてNISA」「ジュニアNISA」「iDeCo」「投資信託」「ビットコイン積立」などは、シンプルにお金が増えます。

FXとか株式投資みたいな、スポット購入型の投資は負けますが、積立型の投資は、長期で積み立てることで、勝つ確率が圧倒的に上がります。

積立型の投資をすることで、地道にお金は増えていきます。

(3)4%ルールで複利生活ができる

投資には「4%ルール」という法則があり、4%以内の資金で暮らせるようになれば、複利だけで生きていくことができます。

4%ルールというのは、たとえば1000万の4%は40万で、年間40万使ったとしても、1000万以下になることはない。というものです。

日々の生活コストを下げつつ、コツコツ資金を増やして、複利だけで生活できるところを目指しましょう。

(4)早いほどより複利の効果が出る

投資は、年齢が早ければ早いほど複利の効果が大きくなります。

今日始めるのと、1年後に始めるのとでは、まったく違った未来になるでしょう。

この情報を知ったときが一番早い日なので、フットワーク軽くできる人は、上手く行きますし、遅ければ遅いほど出遅れます。

とにかく100円とか少額でもいいので、早く始めることをオススメします。

(5)仕事、場所、お金に縛られなくなる

さきほどの4%ルールで暮らせるようになれば、嫌な仕事に就かなくていいですし、お金も気にしなくて良くなり、どこで暮らしていてもよくなります。

複利だけの生活ができれば、完全なる自由を得られます。

ストレスのない生活を望むのであれば、コツコツ投資をし、地道にお金を増やしていきましょう。

⇨「LINE証券」公式サイト

【2】さいごに

さいごに若いうちから投資をするべき5つの理由のおさらいです。

  • お金の勉強になる
  • シンプルにお金が増える
  • 4%ルールで複利生活ができる
  • 早いほどより複利の効果が出る
  • 仕事、場所、お金に縛られなくなる

早めに始めることで複利の効果を最大限に発揮でき、完全な自由を手にする事が出来ます。

なかなか一歩が踏み出せない方は、大きく踏み出そうとせず、まずは100円からでもいいので、「始める」ことをしましょう。

嫌なら始めた後で辞めたっていいんです。

⇨「LINE証券」公式サイト

LINE証券

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました