【上級編】積立レンディングの始め方7ステップ

ほったらかし投資

今回は「ビットコイン積立の始め方7ステップ」についてお伝えしていきます。

もっと効率のいい、ほったらかし投資はないの?

こんな悩みを持っている方に最適な内容となっています。

この記事のゴール

超ハイリターンかつ比較的安全な、ほったらかし投資がわかる

とにかく、超ハイリターンほったらかし投資をしたい人は「 Coincheck 」申し込みページへゴー!

コインチェック

【1】積立レンディングとは?

まずは「積立レンディング」を初めて聞く方が多いと思うので、順番に解説していきます。

(1)積立レンディングってなに?

「積立レンディング」は、仮想通貨につみたて投資をしながら、利息をもらう運用方法のことを言います。

仮想通貨で利益を出すには、安く買って高く売るのが一般的ですが、「積立レンディング」なら、「差額による利益+利息による利益」のダブルで稼げます。

買うタイミングが難しい仮想通貨は、積立投資でリスクを抑えながら、利息でも稼げるので、ローリスクハイリターンな投資と言えます。

(2)なんで利息がもらえるの?

利息がもらえる仕組みは、持っているか仮想通貨を一定期間貸すことで、お返しとして、元本と利息が貰えるという仕組みとなっています。

貸しだす期間が短ければ、利率は低いですし、貸し出す期間が長いと、利率は高くなります。

貸し出すと言ってもとくにムズカシイことはなく、ただ銘柄を選んで、貸し出す期間を決めたら、あとは取引所が勝手に貸しだしを行います。

(3)仮想通貨に未来はあるの?

仮想通貨が伸びていくかどうかは、未来のことなので誰にもわかりません。

なので、今の現状などを含め分析するしかありませんが、「ストックフローモデル」という分析法だと、次のように予測されています。

2022年〜2024年には、1,000万円を超えると言われており、基本的には、右肩上がりになっていくだろうと予想されています。

(4)シミュレーションしてみた

ビットコイン積立のシミュレーションができるので、こちらのリンクでシミュレーションしてみました。

条件は、
①毎月1万円のつみたて
②直近3年間のつみたて
結果は次のとおりです。

いまは暴落していますが、長く積立することでプラスになってます。

(5)積立投資なら損しにくい

いまの仮想通貨は1年ほど右肩下がりになっているので、さすがに損はしてしまいます。

一番の高値から、いまや5分1の価値となってしまいましたが、この1年間を積立してみると、、、

なんと、ビットコインは5分の1になったのに、損失は3割減っただけです。

一括投資で12万円投資した場合は、「 12万円→2.7万円 」となってしまいますが、積立投資なら「 12万円→8万円 」の損失で済みました。

(6)レンディングで更に低リスク

積立投資でも低リスクで運用できますが、更に利息が貰えるとなると、よりローリスクハイリターンになります。

要は、先程のシミュレーション結果に、プラスで利息が貰えるので、トクでしかありません。

税金関係がめんどくさくなるというデメリットはありますが、ガチホするくらいなら、レンディングも活用して、より効率的に資産を増やすことをオススメします。

⇨「Coincheck」公式サイト

コインチェック

【2】ビットコイン積立の始め方7ステップ

それでは、積立レンディングのはじめ方を、7ステップで解説していきます。

画像を用いて、わかりやすく解説していきます。

(1)メールアドレスの登録

まずは「Coincheckのホームページ」から、メールアドレスやパスワードを登録しましょう。

(2)本人確認の情報を記入

次に、登録したメールアドレス宛にメールが来るので、中のリンクをタップします。

(3)必要情報をスマホで提出

メール等の登録が完了したら本人確認をしましょう。

各種確認が済んだら、今度は情報の入力を行います。

情報の入力が完了したら、スマホで本人確認を提出しましょう。

(4)Coincheckつみたての銘柄を決める

右上のメニューから「Coincheckつみたて」を選びましょう。

そしたら「プラン・金額の変更」を選択します。

そこまできたら、積立する銘柄を決めましょう。

(5)Coincheckつみたてで金額を決める

「月イチつみたてプラン」か「毎日つみたてプラン」のどちらでもいいので選択します。

そして、毎月積み立てする金額を決めます。

(6)コインを貸す

続いて、右上の「取引アカウント」から、「貸暗号資産アカウント」を選択します。

そして、再度右上のメニューボタンから「コインを貸す」を選びます。

(7)貸し出す銘柄と利率を選ぶ

あとは、自分が保有している銘柄を、どのくらいの期間貸し出すかで利率が変わるので、好きな日数を選択したら完了です。

⇨「Coincheck」公式サイト

コインチェック

【3】さいごに

効率よく資産を増やしたいのなら、『積立レンディング』がオススメです。

利息をもらいながら運用できる投資は、ほかを探してもありませんし、少額で始めても、ワンチャン大化けする可能性もあります。

月に1,000円くらいの積立で始めれば、5年後、10年後には、かなりおもしろい結果になるんじゃないかと思ってます。

余裕資金で、ぜひ『積立レンディング』を始めてみましょう!

▼積立レンディングのはじめかた

  • Coincheck」の口座を開設
  • 積立する銘柄を選ぶ
  • 貸し出す期間を選ぶ
  • あとはひたすら放置

⇨ほったらかし投資術│サイトマップ

コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました