【高値掴みOK】積立投資で高値掴みをしたときの対処法5選

記事一覧

今回は「積立投資で高値掴みをしたときの対処法5選」についてお伝えしていきます。

始めたところが高値だった!どうしよう損失がどんどん膨らむ!

こんな悩みを持っている方に最適な内容となっています。

今回の内容を理解することで、高値掴みしても利益が出せる方法がわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

bitFlyer

【1】積立投資で高値掴みをしたときの対処法5選

積立投資で高値掴みをしてしまったときの対処法は、次の5つです。

この5つを守れば損失は抑えられるので、詳しく解説していきます。

(1)長期で保有する

始めて数年では損することもあります。

積立投資は長く保有すればするほど、福利の恩恵を受けられるので、ますまは10年以上長期で保有することをしましょう。

10〜20年くらいの長期目線で、保有しましょう。

(2)ひたすら積立する

目先の値動きは、積立投資においてはそこまで重要ではありません。

先程も言いましたが、長期で積立することで、運用効果がおおきくなります。

とにかくひたすら無心で積立し続けることがなにより大切です。

目の前の値動きは気にせず積立し続けましょう。

(3)完全放置して無視する

目先の動きに気を取られてしまうのなら、証券口座やアプリなどを見ないようにしましょう。

積立投資なら勝手に引き落としされるので、放置したところで何も害はありません。

というか、積立投資は放置がオススメです。

長期積立することで効果を発揮するので、目先の動きは無視しましょう。

(4)マイナスな情報を見ない

値下がりがおきていると、マイナスな情報に目が行きがちです。

そうならないようにニュースは見ないとか、Twitterやテレビをシャットダウンしておきましょう。

目に映るとどうしても起動して見たくなってしまいます。

そういったネガティブなものから距離を置くのが良いです。

Twitterやニュースなど、ネガティブなものは遮断しましょう。

(5)積立投資のメリットを知る

何度も言いますが、積立投資のメリットは、長期で積立し続けることで、複利の効果を実感できます。

短期で解約してしまったり、途中で積立額を増やしたり減らしたりすると、変なことになりかねません。

目先の動きに左右されず、長期で運用することを肝に銘じましょう。

長く運用すれば複利の効果がでてくるので目先は種まきのようなものです。

bitFlyer

【2】さいごに

さいごに「積立投資で高値掴みをしたときの対処法5選」おさらいです。

  • 長期で保有する
  • ひたすら積立する
  • 完全放置して無視する
  • マイナスな情報を見ない
  • 積立投資のメリットを知る

積立投資なら高値掴みしても長期で積立し続ければ負けません。

目先の数字に惑わされないよう完全放置しておきましょう。

そんな積立投資と相性が良いのが、「ビットコイン積立」です。

負けにくくハイリターンなので、まだ始めていない方は、以下のリンクから5分で無料開設できます。

今のうちにサクッと口座開設だけでも終わらせましょう。

⇨「ビットフライヤー」公式サイト

bitFlyer

コメント

タイトルとURLをコピーしました