積立NISAの月額上限はいくら?最大限活用する方法を解説

投資信託の始め方

今回は「積立NISAの月額上限はいくら?最大限活用する方法を解説」というテーマでお伝えしていきます。

つみたてNISAって月々何円まで投資することができるの?

最大限活用するにはどうすればいい?

こんな悩みを解決していきます。

この記事のゴール
  • つみたてNISAの投資上限がわかる
  • 毎月いくら投資できるかわかる
  • つみたてNISAを最大限活用する方法がわかる

ぜひ最後までご覧ください。

初株キャンペーン

【1】つみたてNISAは投資上限がある

まず、つみたてNISAには年間40万円までという上限が存在します。

この上限を超えて投資することはできないようになっています。

40万以内の投資なら利益が出ても税金がかからないのでオトクに運用できます。

【2】毎月の上限は開始時期で異なる

年間で40万円ということは、開始時期によって毎月の上限も変わってくるということになります。

1月から始めれば33,333円が上限になりますし、7月から始めれば66,666円が上限となります。

年間で40万円という上限があるので、その範囲内での投資になります。

【3】つみたてNISAを最大限活用するには?

つみたてNISAを最大限活用するには、満額積立するのがベストです。

33,333で積立すると、最後4円だけ足りなくなりますが、最後の月に調整することができます。

4円くらいなら正直気にしなくてもいいですが、最大活用するのなら満額積立するのが良いでしょう。

【4】無理のない投資をしよう

ただ注意すべきなのは、満額積立をしようとするのが目的となってしまい、無理して投資にお金を回そうとしてしまうことです。

満額積立できるのが一番ベストではあるのですが、生活を圧迫してしまっては苦になってしまうでしょう。

無理のない投資をし、自分が負えないリスクは負わないようにしましょう。

【5】さいごに

さいごに「積立NISAの月額上限はいくら?最大限活用する方法を解説」のまとめです。

  • つみたてNISAは年間40万までという上限がある
  • 月々の上限は開始月によってかわる
  • 最大限活用するためには満額積立がベスト
  • 無理はしないよう自分が負えないリスクは負ってはいけない

つみたてNISAなら運用益は非課税で運用できるので、どの投資よりもオトクに始められます。

普通の投資は20.315%の税金がかかってくるので、圧倒的につみたてNISAのほうが良いです。

まだ初めてない方は、以下のリンクから始めるとキャッシュバックが貰えるので、始めるときも無料でオトクに始めましょう!

⇨「ライン証券」公式サイト

初株キャンペーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました