【Wi-Fiの節約術】光回線代が高い方にオススメな節約方法3選

節約術

みなさんこんにちは!

きよまるライフハック図書館へようこそ!

今回は光回線代が高い方にオススメな節約方法3選というテーマでお伝えしていきます。

こんな方にオススメ
  • 自宅の光回線やWi-Fiが6000円を超えている方
  • スマホとのセット割引を適用していない方
  • インターネットに関して詳しくない方

これらに当てはまる方は損している可能性があるので、最後まで見ていただければ参考になるでしょう。

▼発信内容

この内容は、Kindle UnlimitedAmazon Audibleを活用した読書によって得た知識と、実体験を元に展開していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【1】Wi-Fiの節約方法3選

光回線を安くするには次の3つのやり方があります。

  1. 不要なオプションを外す
  2. 他社に乗り換える
  3. 光回線を解約する

詳しく解説していきます。

(1)不要なオプションを外す

光回線を契約する際に、キャンペーン等の影響でオプションをつけている人が多いので、不要なオプションははずしましょう。

今のプランや、オプションの加入状況は、WEBからマイページにアクセスして確認するか、電話にて確認が取れます。

すぐにでも出来る節約方法なので、忘れないうちにオプションを外しましょう。

(2)他社に乗り換える

他社に乗り換えるのも節約手段としては効果が高いです。

ポイントとしては、「スマホとの割引も含めて、永年安くなるかどうか」がポイントになります。

現状6000円以上支払っている方は乗り換えを検討し、まずは料金シミュレーションから始めましょう。

(3)光回線を解約する

最後は光回線を解約することで、次の3つに当てはまる方はたぶん光回線は必要ないので解約しましょう。

  • Wi-Fiに繋ぐ機械はスマホ1台しかない
  • スマホの使い方は、ネットサーフィンや動画を見る程度
  • 固定電話を持っていない

これらに当てはまったり、かすったりする方は、Wi-Fiは不要な可能性が高いので、勇気を出して解約しましょう。

【2】乗り換えるときのポイント4つ

もう少し深掘りして、乗り換えるときのポイントを4つ紹介します。

  1. Wi-Fiがいるかどうか
  2. 光回線か簡易Wi-Fiか
  3. 光回線ならどれがいいか
  4. 簡易Wi-Fiならどれがいいか

ではこの4つを詳しく解説していきます。

(1)Wi-Fiは本当にいるの?

まずは本当にWi-Fiが必要なのかを問いましょう。

  • Wi-Fiに繋ぐ機械はスマホ1台しかない
  • スマホの使い方は、ネットサーフィンや動画を見る程度
  • 固定電話を持っていない

先程の説明と同じですが、これらに当てはまる方はいらない可能性が高いです。

(2)光回線か簡易Wi-Fiかどっちがいいの?

Wi-Fiが必要なのであれば、光回線が良いか、簡易Wi-Fiが良いかを問いましょう。

  • 光回線がおすすめな人
    • オンラインゲームをする
    • アプリをたくさんとる
    • 仕事で光のネット環境必須
    • 固定電話を契約している
    • 同じキャリアで何台もスマホの契約がある
  • 簡易Wi-Fiがおすすめな人
    • スマホの使い方がネットサーフィンや動画がメイン
    • 引っ越しが多い

こんな感じで、ネットの活用の仕方が重たい方は光回線、ネットの活用の仕方が軽い方は簡易Wi-Fiがおすすめになります。

(3)光回線ならどれがいいの?

光回線を選ぶ際のポイントとしては、スマホとのセット割引がつく組み合わせが1番安くなるケースが高いです。

自分のキャリアに合わせて、光回線をセットにするのが良いでしょう。

(4)簡易Wi-Fiならどれがいいの?

簡易Wi-Fiにも種類があり、それぞれおすすめがわかれてきます。

  • ホームルーター
    • 引っ越しが多い方
  • ポケットWi-Fi
    • 外出先で使いたい方
    • 通信契約がないタブレットなどを外で操作したい方
  • テザリング
    • 費用を抑えたい方
    • 通信契約がないタブレットなどを外で操作したい方

簡易Wi-Fiも光と同じで、スマホとのセット割引がつくかどうかを第一にし、あとは用途に合わせてどれが良いかを決める感じです。

【ドコモhome5G】の料金シミュレーションはこちら

【SoftBank Air】の料金シミュレーションはこちら

【auホームルーター】の料金シミュレーションはこちら

【3】まとめ

さいごに今回のまとめです。

  1. 光回線を安くする方法4選
    1. 不要なオプションを外す
      1. 不要なオプションは今すぐ解除
      2. WEB、電話で加入状況の確認をする
    2. 他社に乗り換える
      1. スマホとの割引も含めて、永年安くなるなら乗り換えよう
      2. 今6000円以上支払っているなら、シミュレーションをしてみる
    3. 光回線を解約する
      1. 光回線が不要かもしれない方は、いっそ解約してしまおう
  2. 乗り換えるときのポイント4つ
    1. Wi-Fiは本当にいるの?
      1. Wi-Fiがいるかいらないかをまず判断しよう
    2. 光回線か簡易Wi-Fiかどっちがいいの?
      1. ネットの活用の仕方が重たい方は光回線がおすすめ
      2. ネットの活用の仕方が軽い方は簡易Wi-Fiがおすすめ
    3. 光回線ならどれがいいの?
      1. スマホとのセット割引がつく組み合わせで光回線を選ぼう
    4. 簡易Wi-Fiならどれがいいの?
      1. スマホとのセット割引がつくかどうかを第一に選ぶ
      2. ホームルーター、ポケットWi-Fi、テザリング、これらを自分の用途に合わせて選ぶ

以上が自宅のWi-Fiを安くする方法と、乗り換えのポイントでした。

「めんどくさい」「また今度やろう」「お金に困ってないし」など、やらない理由を考えるのは今からやめましょう。

今回の記事で、あなたにとって1番簡単なもの、もしくは1番有益だったものはどれでしたか?

それを今から行動しましょう!

▼無料でプレゼント

「読書の知識を1冊にまとめたnote」を無料で読むことができます!

きよまるライフハック図書館です!

  • 「本を読みたいけどめんどくさい」
  • 「どれを読んでいいかわからない」
  • 「手っ取り早く知識を身に着けたい」

そんなあなたのために!

「読書の知識を1冊にまとめたnote」をテーマにした無料で読めるnoteを書いています。

基礎的なこと〜中級者向けの教科書なので、すでに本を読む習慣がある方や、知識がある方は、得られるものは少ないかもしれません。

大した知識が得られなかった場合、24時間以内であれば返金可能なので、気軽にキャンセルしてください。このnoteを読んでもらえば

  • 「複数の本を読むことなく、たった1冊で読みたいジャンルを理解することができる」
  • 「更新され続けるので、わざわざ新しい本を買って情報を仕入れる必要がない」
  • 「たった1冊にまとまっているので、最強の時間効率になる」

こんな未来が待っています。

「読書の知識を1冊にまとめたnote」の内容は、以下の内容となっています。

などなど、、、

新しく仕入れた知識も追記して、どんどん更新していきます。

繰り返しですが、すべて購入後24時間以内は無料で読めます。

気に入ったらそのままご購入頂けるとモチベーションに繋がりますし、今後更新される情報も得ることができます。

もしお金を払いたくなければ、コピペしてキャンセルもOKです。(転載は著作権違反になるので注意してください!)

数十冊分の本を1冊で読むことができるので、正直かなりオトクです。

すべて目次までは誰でも見れるようになっていますので、ぜひ目次だけでも確認してみてくださいね。

「読書の知識を1冊にまとめたnote」はこちら

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました